農林水産物への獣害対策に最適の捕獲檻(はこわな)用電動仕掛け用電動仕掛け

この製品は、国の獣害対策交付金「ICT等を用いた新技術の実証」の対象製品です。詳しくはお問い合わせ下さい。

アニマルセンサー2とは

アニマルセンサー2とは、ベテラン猟師が開発した誰でも・どんな檻でも・簡単・確実に野生獣を捕獲できる仕掛けです。野生獣のサイズを判別する機能を有した「アニマルセンサーSelect」に、「簡単ワンタッチ仕掛け」「マグネット仕様」「強力モータ仕様」「センサー精度UP」「操作性UP」等を加え、さらに簡単確実に野生獣を捕獲する事ができるシステムへと進化しました。

紹介映像

アニマルセンサー2の特徴

アニマルセンサー2の進化したポイント

取付ベース板!!

  • 取り付けが更に簡単
  • 耐久性アップ
  • 防水性アップ

マグネット仕掛け!!

  • ワンタッチで仕掛け完了
  • 面倒な仕掛けは不要
  • 音がしないので獣が無警戒
  • 設定がさらに簡単に
  • 距離設定記憶
  • モーターの巻き取りスピードUP(200/200-T)
  • マグネットで瞬時にゲート落下(200-MT)

設置方法

準備するもの

  • アニマルセンサー
  • ロープ(ゲートとアニマルセンサーをつなぎます)

※以下、AM200のみ

  • 板(竹など滑りやすい素材)
  • 丸棒(木の枝でもOK)
  • インシュロック/番線

注意事項

捕獲檻に番線やインシュロックを使用して設置
1) 檻の中心から少し奥に配置する
    ※手間にすると逃げる可能性あり
2) センサーをメッシュで隠さない
    ※隠れると距離が測れません

ロープを結ぶ

1) 鳥居型(ゲート枠の上部に横柱あり)
        …ゲート上部に結ぶ
2) 非鳥居型(ゲート枠の上部に横柱なし)
        …ゲート下部に結ぶ

仕掛けをつける

仕掛けロープに板をつける

テスト設置をする

1) 電源切を確認する
2) 設定スイッチを距離に合わせる
3) 電源を切から入にする

距離センサーの設定

1) 目的の獣の高さに障害物を置く
2) 赤ボタンを2秒間押す
    「ピーッ!!」っと鳴ったら設定完了

※ 設定条件の変更方法 ※
電源切 → 設定スイッチ切替 → 電源入

ストッパーの設定

ゲートのロープを鳥居の上に通す
ゲートを開けてストッパーを入れる


捕獲映像

サル捕獲映像

イノシシ捕獲映像集

メディア掲載

2012年2月8日
NHK番組「ほっとイブニング」で、
アニマルセンサーが放送されました!
NHKキャスターブログはこちら

2012年2月6日
日本農業新聞に、アニマルセンサーが掲載されました!!!
2012年2月8日(月)農業新聞はこちら

仕様

製品仕様

動作電圧/消費電力鉛蓄電池DC6V / 4Ah / 1W以下
電池の持ち※1約2ヶ月〜
電池寿命約3年
距離センサー感度5cm(x1mの円柱状)
温度センサー精度※230cm(x1mの円錐状)
使用温度-10℃ 〜 50℃
外形(mm)ベース板:320 x 400 ボックス:180 x 220
質量約2.5kg(バッテリー含む)

※1…使用環境により変化します。
※2…気温が高いところでは、感度が下がる場合があります。

故障について

故意でない故障に対して1年間保証いたします。 人的過失、天災、動物による故障に対しては、有償での修理になりますので、ご了承ください。

サポートサービスについて

確実に効果的な運用ができるよう、サポートいたします。詳しくはお問い合わせください。

※製品には檻は含まれておりません。 ※製品の仕様は、掲載写真と異なる場合があります。

お問い合わせ

株式会社アイエスイー

三重県伊勢市御薗町新開80-301
TEL:0596−36−3805
FAX:0596−36−3847
Mail:info@ise-hp.com

お問い合わせフォーム

個人情報の保護について

問い合わせの際にご提出いただきました個人情報は、株式会社アイエスイーが適切に管理します。
個人情報はお問い合わせ内容への対応の目的に限定して利用し、第三者に委託、提供することはございません。
個人情報の弊社への提供は任意ですが、連絡先等の必要な情報を入力いただけない場合は、 適切なご連絡・対応ができない場合がございますので、お問合せ内容に応じ、必要最低限の連絡先の範囲で記載いただきますようお願いいたします。

楽おり   楽おりBig