HOME会社案内事業内容開発事例お問合せ

電子機器110番は・・・ рO596ー36ー3805 へ!

電子回路・パターン設計 マイコン・FPGA/CPLD・ソフト開発 EMC対策 プリント基板実装 改造

サイトマップ

AD変換ボード DA変換ボード 共通仕様

 ●VMEバス規格に対応するようにLattice社製FPGAの使用
 ●メインユニットからの命令処理にはルネサス製SH2マイコンの使用

 
AD変換ボード 仕様

 ●分解能12ビットのAD変換モジュールを使用
 ●入力CH    シングルエンド 64CH
           ディファレンシャル 32CH
 ●入力電圧    ユニポーラ 0〜5V/0〜10V
           バイポーラ ±5V/±10V
 ●入力電流   0〜20mA
 ●その他、FIFO機能,タイマ機能,割込み機能などあり
 

DA変換ボード 仕様

 ●分解能12ビットのDA変換モジュールを使用
 ●出力CH    16CH
 ●出力電圧   ユニポーラ 0〜10V
          バイポーラ ±10V
 ●出力電流   0〜20mA
 ●その他、タイマ機能,割込み機能などあり

BACK

VMEバス ADDA変換ボード